私が一戸建てで良かったと思える内容につきましては、これまで私たち家族は住宅に住んでおりましたが、住宅では、騒いだり等することがし辛いために大変辛い思いをするものでありました。家族で騒ぎ声を押し殺したり、誰かの車が来たら速やかに意識したり等、子供が騒ぐのに目くじらを立てていた感じであったのですが、一戸建てを購入してからは、子供たちが目いっぱい騒いでも大丈夫な環境でありましたので、やはり一戸建てを購入して正解であると思いました。マンションに住んでいた頃については、下の階や上の階、そして、隣の階と言う上下左右に対して非常に神経をとがらせる毎日で、せっかくの休日でも落ち着いてリラックスすると言うことがかなり難しいと思えることでありました。また、広々とした空間で「ここは自分たちの空間なんだ!」と思い切って色々DIYをしてみたり、家族で家のあちらこちらについて日曜大工をして、色々改造してみたり等、くつろぎ、安心、愛着の我が家で非常に良かったと思いました。今だけの限定の住まいから、永遠に住むことができる住まいへと進化を遂げることができた点は素晴らしいと思えるものでありました。今までとは違い趣味が広がり、自分たちの空間が広がったことによりまして、子供たちにつきましても、遠慮なく友達が呼べるようになりました。また、家を持つことでご近所で非常に繋がりが増えたことは素晴らしいことであると思いました。暮らしやすいのはまだまだ続く形で、小さな子供がいるために、ゆとりのある家で、のびのびと子供を育てることができることに繋がりました。また、ピアノ専用の部屋についても設けることができました。子供をピアノに習わせているために、どうしてもピアノ専用の部屋が欲しかったのですが、ピアノ専用の部屋について設けることができ、防音壁についても、完備させることができましたので、非常に良かったと思いました。それ以外にも家族が生き生きとした笑顔について見れることが素晴らしいことであると思いました。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です